top of page

LAMP.TENT2について

オハこんばんチワ!

児童発達支援.放課後等ディサービスCAMP TENT1.2代表の尾倉です。


気が付けば今年も残り1週間になりました。

12月は、クリスマスやら忘年会やらで、忙しい時期ではないでしょうか?


特に今年は、例年よりコロナ明けで忘年会や飲み会などいつもより行事が増えているのでないでしょうか?


滅多に風邪など引かないのですが、ずっと体調不良で会社に行っては、寝込んだりを繰り返し、会社の忘年会にも出席できず…きっと私が居ない忘年会は、例年になく盛り上がった事でしょう…邪魔だと分かっていても行きたかった…やっぱり健康が一番大事だと改めて実感してます。



お知らせが2点あります。


1点目は、来年1月から児童発達支援、放課後等ディサービスLAMPと言う施設をJR折尾駅そば、北九州市八幡西区折尾4丁目14番20号に開所します。


TENT2が少しスペース的にも手狭になってきた事もあり、より活動し易く、子ども達と寄り添いノビノビ過ごして欲しい思いもあり、思い切って場所を移し開所する事にしました。


古民家の一軒家で、内装も自然が感じられる様に木の張りむき出しの空間、和室には古くからある欄間の雰囲気、縁側、タイル張りの玄関など昭和レトロのおばあちゃん家に遊びに来た雰囲気で、古さの中に新しさを入れて、株式会社SOWらしい自然体験も出来る良い空間の施設になったと思っております。


庭には、ウッドデッキを作り、立派なレモンの木、みかんの木もあります。自然体験も出来き、畑仕事も出来る様に子ども達と土いじりして一緒に野菜を育てられる様に施設をこれから作って行こうと思います。


LAMPは、自然体験は勿論ですが、他施設と大きな違いは、臨床心理士を配置しており、SM社会能力検査の実施しながら療育分析をしたり、心理トレーニングがあったりと、少し専門的なアプローチがより濃い施設になります。

勿論、前提には楽しい体験とセットです。



2点目は、TENT2は、来年1月から朝からお預かりの児童発達支援専門に生まれ変わります。


CAMP.TENT1.LAMPは、キャンプが出来る子を育てるをコンセプトにしてますが、

TENT2は、自然遊びが出来る前の準備段階として、食る、寝る、遊ぶ、を通じて楽しみながら規則正しい生活、礼儀、マナー、秩序を身に付け、自身の生きる力を伸ばすをコンセプトにしてます。


絵画教室、リトミックなど外部講師の連携は勿論、

言語聴覚士、作業療法士、理学療法士など専門職員によるレクレーションもあり、児童発達支援も力を入れて行こうと思ってます。



LAMP.TENT2のロゴマークも新しくしました。

ワクワクを形に…来年は、

CAMP.TENT1.LAMP

児童発達支援専門 TENT2

改めて宜しくお願い致します。



最後に決して忘れてはいけない、私という木を支えて成長してこれているのは、人目の付かない地中奥深くに根を伸ばして支えてくれる、家族、両親、大事な社員、パート、関わってくださってる方々、仲間と言う根っこだと言う事を…大きな幹を育て、枝を伸ばし、身を付け、良い種が蒔ける様に改めて精進して行きます。

宣伝です。



1月よりLAMP.TENT2.新施設開所の為利用児童募集中です。

併せてTENT1も若干ですが、利用児童募集中です。

又、業務拡大の為、児童発達支援管理責任者、保育士さんもスタッフ募集中!


パートの児童指導員、保育士さんも募集中です。時間帯など融通がききます。 

お気軽にお電話ください。

色々ありますが、改めて宜しくお願い致します。

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

笑門

Comments


bottom of page