top of page

ハレとケ

オハこんばんチワ!

児童発達支援.放課後等ディサービスCAMP.TENT1.LAMP

児童発達支援専門 TENT2 代表の尾倉です。


3月の確定申告の時期も過ぎ、新年度4月も過ぎ…気が付けばGWも終わりました。

あっと言う間に早5月半…早い…


この2ヶ月の間に裏金問題、脱税議員など世間を賑わすニュースがありました。

いつも政治のスキャンダルが出る度に、どこぞの議員やトップの大臣が更迭されど、国や官公庁は大きな変化も無く、何ら止まらずにまわっています。


私達のような民間の中小企業の会社は、トップが変われば、すぐに会社が存続出来なくなったり、それに伴うスタッフやお客様などの環境や会社自体が大きく変化します。


政治の世界はどの政党や誰がトップになった所で、ほとんど大きく変わらないでは無いか?とそんな安直な考えを思ってしまう…今日この頃…

何故か 羊文学 光るとき と言う曲が聴きたくなる

この時…

皆様はいかがお過ごしでしょうか?


さて、令和3年4月1日にCAMPが開所し、丸3年が過ぎました。まだたった4年目…

振り返るともう10年近くスタッフと一緒に会社をやっている様な…そんな濃い時間を皆んなと過ごしてきた様な感覚があります。


思えば、コロナ真っ只中で会社を作り、無事CAMPが開所出来てウキウキ、

ワクワクの1年目…


2年目には、利用児童やスタッフが増え勢いに任せてTENTを作り、無事開所出来たと思ったら、職員と利用児童共に、コロナ感染が発覚、開所したばかりのTENT.CAMP両施設2週間閉鎖を余儀無くされたり…


CAMP前の大通りで突然追突事故が起き、加害者の車は逃亡、被害にあった車が転がりながら会社のフェンスをブチ破り敷地に停めていたスタッフの車3台が大破…


幸いにも事故の被害者の方やスタッフや利用児童には何も怪我が無くて本当にそれだけが救いでした…


その後、各所への対応に追われたり、マスコミが殺到したり…TVのニュースになったり…


あの時は、本当に思い出しただけでも大変で大変で…コロナ閉所と同時期で、新しく入社したスタッフやTENTを作ったばかりで、財政的にも厳しく、会社自体の存続が危ぶまれる時でしたが…勿論皆んなのお陰もあり、何とかスタッフの生活も守る事が出来ました…


TENT2が開所前には一緒に汗かいたオープンニングスタッフが価値観の相違や事情で数人辞めたり…


何とか気持ちを立て直し、働いて下さるスタッフも増えTENT2を立ち上げた3年目、スタッフが増えて自主性や感情を大事にする組織作りから一定の規律やルールや管理が必要だと思って悩み、力不足を感じ、分かり合えない価値観があったり…落ち込んだり…


4年目には、スタッフのこれからの働き方も考え、朝から開所の児童発達支援専門 TENT2を新しく開所…


児童発達支援の利用児童募集に苦戦したり…

スタッフの相性も考え、同時に古民家物件を借りてLAMPを新しく開所。


何とか踏ん張りながら、懸命に働いて下さるスタッフに支えられて今があります…。

毎年の様に色々なトラブルやドラマがあり、何とかドキマキしながらも、やりくりし、もがきながらやっています。


当然の事ですが、世の中に沢山ある会社も色々なドラマを乗り越えながら何とか利益を出し国に税金を納め、少しずつ変化しながら10年、20年続いている…本当に凄いなぁ〜って身に染みて感じています。


会社も個人の人生もずっと右肩上がりはあり得ない事です。 


今はもう居ないあの人や今まで関わってくれた全てのスタッフ、利用児童、保護者の方々、支えて下さっている専任講師の方々、現在一緒に働いてくれるスタッフに報いる為にも、ずっと安心して勤めて貰える様に地に足をつけて、へばりついてでも会社を守って行こうと改めて覚悟を決めています。


さて、最近のCAMP.TENT1.LAMPの様子です。

消防署見学体験、心と体幹トレーニングを兼ねたボクササイズ、自転車練習🚲、火起こし体験BBQ🍖、手作りソーセージ体験、巨大白紙に絵画、ボーリング🎳大会などなど


児童発達支援TENT2では、粘土遊び、バランストレーニング、プチクッキングなどなど…


又、毎週水曜日には、作業療法士による個別サポートの時間を設けて活躍しています。


言語聴覚士の個別サポートの時間も利用児童や保護者のニーズに合わせて今後取り組んで行こうと思っています。


最後に宣伝です。

朝から開所の児童発達支援TENT2では、利用児童を大大募集中です。


職員体制は、児発官、保育士2名、児童指導員、言語聴覚士の常勤スタッフに毎週水曜日に作業療法士の個別サポートの時間を設けてます。 

是非是非見学お気軽にお問い合わせ下さい。


後、業務拡大につき、一緒に働いて下さるスタッフも募集中です。

児発官、保育士、キャンプインストラクターの方などなど…

子ども達の未来を一緒に私達と考えて作るお手伝いをしませんか?

応募お待ちしてます! 


新年度になり、お泊まり会など新しい活動を取り入れながら少しずつ少しずつ変化しながら成長して行こうと思ってます!


これからも宜しくお願い致します!

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

笑門

Kommentare


bottom of page